So-net無料ブログ作成
検索選択

失敗しない家電のリサイクル業者選び

家電の賢いリサイクル法について

調べてみました。

家電をリサイクルするには、

家電リサイクル法に則って

行わなければなりません[ひらめき]

不用意にできないのですね[ふらふら]

そのための業者選びも

大事になってきます。

まず、第一にチェックしたいのは、

その業者が、

古物商の認可を受けているかどうかです。

認可を受けていないと

闇で営業していることになるので、

問題外になります。

サイトなどでも

登録番号が書かれていますので、

チェックしてみてください。

次に、

その業者の買取方法が

自分にあった物があるかどうかです。

遠方に居る場合や忙しくて時間が無い場合でも

出張買取宅配買取に対応している業者なら、

利用できますよね。

大きくて重い物が多い家電なので、

その点も考慮してみると良いでしょう。

3つ目は、

査定する人が、

家電に詳しい人であるかどうかです。

素人では分からない事も

プロのバイヤーが見ると

分かる事もあります。

流通に精通した、

経験豊かなスタッフがいるかどうかも

チェックしてみてはどうでしょうか?

全ての事に言えるのは、

まずは、問い合わせてみる事です。

フリーダイヤルや24時間メール対応という所もありますので、

まずは、気軽に相談してみては

いかがでしょうか?


[目]詳しくは、こちら[目]

[バッド(下向き矢印)]

かたづけ団

020646.jpg
nice!(5)  コメント(0) 

不用になった家電の処分について [リサイクル家電業者]

不用になった家電製品の処分に、

貴方はどうしてますか?

冷蔵庫や洗濯機、テレビなど、

大型の物が多いので、

処分にも手間が掛かりそうですね。[もうやだ~(悲しい顔)]

025745.jpg

実際の所はというと、

家電の場合は、

その物の価値が低くても、

その中に入っている部品が高く売れる事もあるので、

結構、高値で買い取って貰える場合もあります

冷蔵庫などの日常使う電化製品は、

3年を目安に交換と言われていますので、

それを超えると高値での買取は、

難しいですが、

美品で、まだ、使えそうな物は、

それなりの値段で、

引き取ってくれる業者もあるそうです。

パソコンなどの電子機器は、

その物の値段より、

中に入っている部品の値段が見られるので

一概に高値とは言い切れない物もありますが、

古いパソコンだからと言って、

安い買取価格とは、

言い切れないようです。

テレビも同じ感じで、

中の部品
ブラウン管など)
が、

高値で取引されている為、

業者によっては、

高値で買い取って貰える場合もありますね。

カメラは、

年代物や話題に上った物などは、

結構な値段で、

買い取って貰える場合があります。

一眼レフ
ミラーレスカメラ
などがそうです。

カメラは、

愛好家も多いため、

マニアの間では、

高価な買取をしてくれる所もあるようですね[るんるん]


大型家具を、

買い取って貰う時には、

業者もそれなりのサービスをしていて、

出張買取サービスを、

行っている所もあります。

実際のお店に持っていくのが大変な時や、

大量に不用な家電が出た場合、

業者の方へ問い合わせてみて、

出張で買取に来てくれるかどうか、

確かめてみるのもいい方法かも知れませんね。[電話]


春の進学や転勤のシーズンになると、

家電を揃える人も多いので、

リサイクルショップへ足を運ぶ人も増えます。

今までは、買う側だった人も、

今度は、不用な家電を、

買い取って貰う側になれるでしょうね。[ぴかぴか(新しい)]

020582.jpg


nice!(8)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。